• さいたま市民の映像文化の祭典

第6回岩槻映画祭では地域の映像文化の発展・オリジナル短編映画の発表の場として短編映画を広く募集いたします。

入選作品を第6回岩槻映画祭(2022年2月12〜13日開催)で上映します。

最優秀作品賞(さいたま市長賞)・最優秀監督賞・観客賞などの各賞を選出し賞金ほか副賞を贈呈いたします。

【応募条件】​

・2019年2月以降に完成したオリジナル作品であること

・40分以内の作品であること

・オンラインでの審査が可能であること(YoutubeやVimeoなどのオンラインエントリーとします)

・入選された場合は、監督が映画祭に両日とも参加できること

・応募フォーム記入後、エントリー料として、1,000円をお振り込みいただくこと(振り込み手数料はご負担願います)

・この募集要項の内容をよく理解した応募であること

【応募締切】

2021年10月31日

【応募方法】

応募フォームにて行います

【選考方法】

実行委員会事務局選任の審査員ならびに市民上映審査会参加の一般市民による予備選考で入選作品を選出。(12月上旬)

審査委員会で入賞作品を決定します。

観客賞は来場者投票による審査で決定します。

入選作品発表会をオープニングセレモニー(2月12日)にて行います。

各賞の発表は授賞式(2月13日)にて行います。

※作品の独創性・表現力・短編ならではの切れ味や後味、まとまりに魅力があるかなどが審査ポイントに含まれます。

【その他】

・他の映画祭で過去に受賞された作品の応募も受け付けています。その際は出品した映画祭の名称、年度の明記をお願いします。

・本映画祭での上映に関する権利等の調整・手続きに関しては応募者で済ませてください。

・第三者からの権利侵害・損害賠償などの主張がなされたときは、応募者が自らの責任と負担で対処してください。実行委員会は一切の責任を負いません。

※新型コロナウィルス感染拡大の状況次第で映画祭を安全に開催できないと判断した場合、無観客でのオンライン開催をする場合があります。

【エントリー料について】

応募フォーム入力後、以下口座に1,000円をお振込みください。

銀行振込の場合

ゆうちょ銀行
店番038 普通7263742  
岩槻ロケーションサービス

ゆうちょ銀行からの場合

記号10320 番号72637421
岩槻ロケーションサービス

【お問い合わせ】

お問い合わせは下記E-mailまでお願いします。

岩槻映画祭実行委員会 短編公募係

E-mail: iwatsuki.fes@gmail.com